新宿キリスト教会ブログ

今まで一度も福音を聞いたことのない方へ

聖書的な育児&育児の知恵❣27

f:id:sjk7000:20201110222620j:plain
子育てメモ📝

『わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな』詩篇103:2

子どもが産まれる時は『無事に産まれてくれさえすれば…何も望まない』と思うではないでしょうか?

しかし成長するにつれ、様々な欲が出てきますし、周りの子と比べてしまい落胆したり嬉しくなったりします。

私は多くのクリスチャンに会いますが、救われて感謝したり、福音に出会って感謝します。病気が癒されたり、霊的な問題が癒されたり、答えを受けたり…その時はものすごく喜びますし感謝します。

しかし、しばらくすると忘れてしまうのです。そして現実に捕らわれてしまい、その中で苦しんでいます。救いの感謝感激も忘れてしまいます…。

まずは救われたことについて感謝を回復してください!!この福音に出会えたのは、日本では1%未満の確率です。そしてのろい、災い、災害、サタン、地獄から完全に解放されたことを感謝してください。本当に感謝が回復したら、今ある問題は問題にならなくなります。

子育ての知恵❣

もし自分がフルタイムで働いていたら?と想像してみてください。その時に一番したいことは何でしょうか?

もし自分が病気で動けなかったら、何を一番したいでしょうか?

私は紅葉を見ながら息子とお散歩したり、遊びたいだろうな?と思いました。それで早速散歩に行ってきました!

『隣の芝生は青く見える』という言葉がありますが、実際は青くありません。内情を知ると、どこの家も様々な問題を抱えています。しかし日本人はあまりベラベラ家庭内のことを話さないので、問題が無いように感じますが、そうではないのです。

今現在、自分ができないことだけを見て落胆しないでください。私も育児をしながら『あれもできない、これもできない』と、できなくなったことだけを考えてストレスを受けていました。実際にできないことは本当に増えます。子どもが小さい時は御手洗にもゆっくり入れないぐらいです。

自分に出来ることを探し出して味わってください。そしたら隣の芝生を羨まずに、自分の人生を味わうことができるようになります。

子育てのオススメ•*¨*•.¸¸☆*・゚

『葛根湯』がオススメです!保育園に入学すると、本当に様々な種類の風邪をもらってきます。葛根湯は風邪気味の時に効果を発揮します!風邪をひいたらもうダメです。「あれ?風邪かな?」と思ったらすぐに服用して暖かくして寝てください。次の日には良くなっている!はずです…。(授乳中の場合は医者とご相談下さい)

韓国にも『갈근탕』として売っています!最近は鼻水や喉専用の葛根湯も『薬局』で売っています!!

ちなみに大人は解熱剤を絶対に飲まない方がいいそうです(ソウル大学の教授が言っていました。熱は身体に入ったウイルスを殺す役割をするので、熱を下げてしまったらウイルスが元気に働くからだそうです。ウイルスが死んだら熱は下がります。神様は私たちの身体を素晴らしく作ってくださったのです)

11月8日主日礼拝メッセージ

一部

 


2020/11/08主日礼拝『契約の成就』(創世記42:1-15)

 

二部

 


2020/11/08主日礼拝『隠されている弟子と教会』(使徒の働き2:22-47)

 

 

今週も私たちが、ただキリストの証人として福音に仕え、御霊と御力の現れを見ることができますように。

 

 

 

聖書的な育児&育児の知恵❣26

f:id:sjk7000:20201105125113j:plain

旧約聖書イスラエルの歴史とも言えます。

その旧約聖書を見ると、神様は最初の人間であるアダムに契約『創2:17 しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるその時、あなたは必ず死ぬ。』を与え祝福されます。しかしアダムは契約を破ってしまいます。のろいと苦しみが始まりました。

神様は新しい契約『創3:15 わたしは、おまえと女との間に、また、おまえの子孫と女の子孫との間に、敵意を置く。彼は、おまえの頭を踏み砕き、おまえは、彼のかかとにかみつく』を与えられ、信じる時に血のいけにえを捧げるようにします。

そしてイスラエルを祝福されます。するとイスラエルは神様の契約を忘れて逃してしまいます。

そしてエジプトの『奴隷』になります。苦しみの中で神様を呼びます。すると神様は新しい契約『出3:18 彼らはあなたの声に聞き従おう。あなたはイスラエルの長老たちといっしょにエジプトの王のところに行き、彼に『ヘブル人の神、主が私たちとお会いになりました。どうか今、私たちに荒野へ三日の道のりの旅をさせ、私たちの神、主にいけにえをささげさせてください。』と言え』を握って、エジプトから解放されます。カナンの地という祝福が与えられます。

しかしまた契約を逃し、バビロンの『捕虜』になります。神様の契約『イザ7:14 それゆえ、主みずから、あなたがたに一つのしるしを与えられる。見よ。処女がみごもっている。そして男の子を産み、その名を『インマヌエル』と名づける』を握って、捕虜から解放されます。

しかしまた契約を逃してしまいます。今度はローマの『属国』になります。また神様の契約『マタ16:16 「あなたは、生ける神の御子キリストです」』を握ってローマから解放されます。

今、私たちにはこの福音(イエスがキリスト。すべての問題が完了した)があります。ヨセフはエジプト福音化をしましたが、次世代に福音を伝達できずに『奴隷』になりました。

ダビデもソロモンに『ただ福音』を伝達できなかったので、国が二つに分かれ、結局は『捕虜』になりました。

私たちが次世代(レムナント)に福音を正しく伝達できないと次世代は『奴隷』『捕虜』『属国』になってしまいます。

まずは私が福音を味わい、次世代に受け継ぐ祝福を味わわれますように。

子育てメモ📝

たまに子ども時間について考えてみることがあります。大人は一日時間が過ぎるのは早いですよね(部屋の中で遊んであげていると、なぜこんなにゆっくりなのか?と思うことはありますが)

しかし小学生時代を思い出してください(私は幼稚園時代はあまり覚えていないので)一日が過ぎるのがどれほど長かったでしょうか?だとしたらもっと小さな子はもっと長いですよね。

その子ども時間で見る時に「今日はどうだったかな?」「私はあっという間に過ぎてしまったけど、この子にとったらどんな一日だったのかな?」と考えてみます。

その時に新しいアイディアが出てきます。そうしたら次の日はそれを取り入れてみます。一度子ども時間で見てみてください。色々な事を感じられると思います。

子育ての知恵❣

おもちゃは隠しておいて、何か月か後に出すと、とても喜んで遊びます。その時に今遊んでいないのを隠します。

また忘れた頃に出すと喜んで遊びます。不思議なことに、いつも目につく所にあると遊ばなくなってしまうんですよね。