新宿キリスト教会ブログ

今まで一度も福音を聞いたことのない方へ

聖書的な育児&育児の知恵❣10

f:id:sjk7000:20200727220403j:plain
『けれどもあなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。あなたは自分が、どの人たちからそれを学んだかを知っており、また、幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができるのです。聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。それは、神の人が、すべての良い働きのためにふさわしい十分に整えられた者となるためです。 』Ⅱテモ3:14~17

聖書は全世界で一番読まれている書物です。そして聖書が素晴らしいのは『キリスト・イエスに対する信仰による救いを得させることができる』と言われています。
これは他のどの書物でも得られないものです。
また悪魔について暴露しているのも聖書しかありません。

そして『十分に整えられた者となるためです』私は子育てをしながら一番感謝なのが、福音の中でアイデンティティ(正体性)を育てることができることです。

子どもは生きていく中で『私は誰で、何をして、どのように生きていくのだろう』と一度は考えるようになります。

その時に聖書を通して福音を聞いていると、自分のアイデンティティは『神様の子どもで、祝福の源でレムナントなんだ』とみつけることが出来るようになります。(レムナントについては前回の聖書的な子育てを参考にしてください)

そうでなかったら、私のようにさ迷って、私は神様の恵みと周りの人のお祈りで戻ってくることができましたが…実際は青少年の大切な時期にビジョンを準備する時間を逃してしまいました。

特に国際結婚をしていると『私は誰なんだろう?』と悩む時期が出てきます。その時にみことばで両親や教役者が答えを与えないと、自分のアイデンティティに対して生涯悩むようになります。
特に韓国に来てから在日の方が悩み苦しんでいる姿をたくさん見ました…。韓国人でも日本人でもない自分を見ながら…。

しかし「あなたは神様の子どもであり、祝福の源でありレムナントなんだよ。神様はあなたを通して日本と韓国を生かすためにダブルにされたんだよ」と幼い時からアイデンティティを植え付けたら、その子をさ迷うことなく福音に根を下ろして世界を生かす人物になります。

✩.*˚育児のお助けアイテム✩.*˚
私は『除湿機』で本当に助かっています。子育ては洗濯物が多いですが、一晩で乾きます。しかも1階だとカビで悩みますが、除湿機を付けておけば大丈夫です♪