新宿キリスト教会ブログ

今まで一度も福音を聞いたことのない方へ

聖書的な育児&育児の知恵❣41

f:id:sjk7000:20210218235923j:plain
『イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません』ヨハ14:6

エス様だけが『道』であると言われています。

最近、息子と家の近くの川に遊びに行くのですが、氷を割ったりして遊んでいました。また浅瀬に石を置いて道が作ってあり、そこを行き来して遊んでいましたが、息子にも『道』の作り方を教えてあげました。

そしたら息子は自分のミッションだというように、目をキラキラさせて道を作り始めました。『道の作り方を教える』これが教育なんだなと思いました。

道の作り方さえ教えれば、時には手助けもしますが、自分で道を作っていきます。

道の中で一番重要な道は、神様に会う道です。それを教え、心に刻んでいけば、子どもは自分で導きを受けて行けるようになります。

教育も私たちが道を作ってあげるのではなく、子どもがみことばに導かれて道を見つけていくようになると、その子の生涯は最高の生涯に導かれるしかありません(*ˊ˘ˋ*)

子育ての知恵❣

子どもを出産すると70%の女性は孤独感を感じます。それは『エストロゲン』というホルモンの影響です。

エストロゲンは女性の卵巣の中で分泌される物質で、妊娠中は分泌量がどんどん増えていきますが、出産すると急激に減少します。

脳の神経細胞の働き方が変わり、強い不安や孤独を感じやすくなるのです。

こんな実験があります。女子大生に3か月間、週に一回2時間、赤ちゃんの世話を体験してもらい脳の働きを検査しました。

その結果、育児に関わる脳の働きが活発になり、子どもへの親しみや愛情を感じやすくなったのです。育児をすることで、脳が変わったのです。

昔は弟や妹、または近所の子どもの面倒を見るのが当たり前でした。しかし現代は赤ちゃんを産むまで、あまり赤ちゃんと接する機会がありません。

なのでお母さんになると急に不安になるのです。お母さんのシステムを見たり学ぶ機会がなかったからです。

できる限り周りの人の助けも受けてください(コロナで制限もありますが)また家電などで時間を短縮して自分の時間を作る方法もあります(乾燥機と掃除ロボットが欲しいです)

孤独を感じるのはホルモンだと知り、孤独を感じた時にはゆっくり呼吸をしてみてください。そして私は一人ではなく神様がともにおられることを味わってみてください。